ごはん&おやつ

でんぷんトラップ

バタバタしていて随分前のお話になりますが・・・引っかかりました。

全ては 「ちゃんと確認してから給餌しなかった じょこまま のせい」 デス。




先日のコレ。

R0012401_2

メーカーさんに確認してから食べさせればよかった・・・後悔先に立たず。





食いつきはバツグン♪

Dscf7943

個別包装で時間を空けて与えても食品の傷みが気にならない♪

だったんですが・・・




与えてから36時間後、突然頭頂部が赤いことに散歩中に気付きまして。

Dscf7982

帰ってからじっくり見たら。あら~。鱗状の皮膚炎。

即、外用薬。嫌がりますけど、普段なら逃げ出しますけど、がっつりと。

塗布後に猛抗議されましたが、その甲斐あって翌朝には炎症は治まってました。




外用薬で治まらなきゃ病院行き、と決意していましたが、あーこりゃクイモノだ・・・
疑わしいのは、絶対コレ、とメーカーさんにお問い合わせいたしました。

成分表示もちゃんと確認して、浄のNG(にんじん・鶏肉などなど)が入っていないのは確かなんだけれど、実は前からこのメーカーさんの表示で気になっていた「でんぷん類」

メーカーさんには今回 メールではなくて 直接電話で問い合わせしました。

経過と症状をお話しして、デンプン類が非常に怪しいのですけれど、と。

折り返しのお電話で お調べしたところ、でんぷん=コーンスターチ でした って。

よーくお話し申し上げました。とうもろこしNGのコは当然コーンスターチもNGですよ、と。

我ながらモンスターじみた行為はイヤなんですけれど。

 

アレルギー対応を謳っているのだから、
 1)全原材料を明示してほしいこと
 2)アレルギー対応にはタピオカやホワイトソルダムを使ってほしいこと

をお願いしました。

旦那の帰宅後に上記内容を説明して、、

「ワタシってモンスター飼い主かなぁ」と嘆いたら

「大丈夫。そこまでなら十二分に普通のヒト。」
「その先、やれ迷惑料だ、やれ治療代だ、とゴネれば立派にモンスターになれる」
って。

「それにしても、なんでコーンスターチ使うかなぁ」って。多分コストの問題でしょうね。

一般にも製菓材料店で買えるけれど、これを使って製品化したら、恐らく製品の販売価格は現在の価格の2倍程度かあるいはそれ以上になっちゃうんじゃないかしらと思います。

何にしても、ただでさえカユイのに、余計に身体に負担を掛けさせちゃいました。

Dscf8143

ごめんね。

大丈夫だと確認取れない、確信できないオヤツは もう二度とあげません

Dscf8279

おこづかい、持ってきてもダメ~

 

 

| | コメント (0)

おいものぽっぽっぽ

毎日のメシタキ。

時折、頭を使わず(=献立を考えず)、手早く、かつ、美味しく食べたくなる。

そんな時の我が家の料理です。


Dscf5725

材料:ジャガイモ+挽肉(牛または豚)のみ。

味付け:塩・黒胡椒(粗引き推奨)のみ。





関東大震災で被災して、先祖代々の店も住まいも失った祖父。

火事から避難する最中に祖母と出会い、後日祖母の家に嫁取りに行ったら

「家も仕事もない男にムスメをやれるか」と曽祖父に一喝されたそうで。

サッサと商売に見切りをつけて就職し、社宅へ入り、無事ヨメげっと。

その後関西に転勤になり、じょこままの親父ドノは幼少時を明石で過した。

その当時、隣に住んでいたドイツ人の奥さまに祖母が教わった家庭料理。

本当はちゃんと名前があるのかも知れませんが、我が家での呼び名は

『おいものぽっぽっぽ』。






作り方は至ってシンプル。

・1センチ角にじゃがいもを切り、ゆでて、水分を切る

・茹で上がりの頃合を見計らって、挽肉を油をひかずにポロポロになるよう炒める

・塩を少々と、黒胡椒たっぷりで味付けをした後、茹でたおいもを投入し、炒める




Dscf5723

浄の分は、挽肉(15粒くらい)を味付け前に取り分けて、別に炒めておいた具材

(ラム+隠元+おからこんにゃく)に、お芋と一緒に放り込んでいます。






このまま食べてもよし。

ケチャップをチョロリとかけてもよし。

ゴハンの上にのせて、醤油をヒト垂らししてもよし。

食べ残したら、青い野菜を足してスパニッシュ・オムレツの具にすると good。







人間、何もかも失くしても、ちゃんと未来は続いている。

じーさま、家も仕事も失くしたけど、孫も半世紀近く生きているし、曾孫までいる。

曾孫代わりのシッポちゃんもいる。

Dscf5920


大丈夫。きっと。

| | コメント (2)

Quiche Lorraine

このところ、貧相な食事に甘んじている我が家。

何故ならば。
レンジフードが故障 → ガス台使用不可 → 電子レンジ(オーブン)でのみ調理。


ルクエでチンも簡単でいいんだけれど、ほぼ何を作っても同じような仕上り。

煮物も作れるけれど、シリコンスチーマーだと恐ろしく不味いものが出来上がる。

お肉もお魚も美味しく焼けないし。お味噌汁までレンジで作っていますので。

あーもーやーだー、と言うわけで、コチラを適当に作りました。

R0011171

浄の分はクリーム・牛乳の代わりに無脂肪のプレーンヨーグルトを使用で味付けなし。
フィリングは低塩ベーコン、マッシュルーム、ほうれん草のみ。

お店で買うことないかも、な出来栄えで10日ぶりのマトモな食事に3人揃って大満足。




実は今月壊れたのはレンジフードだけではなく。





2/2深夜、鏡を見て「ギョッ!」としました。

Dscf4633

シワ・シミ・白髪は見ない事にしてやってくださいませ。

翌日はお散歩を済ませた後、眼科に直行。



検査と診察の結果、「結膜下出血」というものだそうで、病気ではなく、単に眼球表面の毛細血管がプチッと切れただけ。特に治療も必要なく、出血した血が吸収されるのを待てばよいだけ、とのこと。

但し。「反対側の目に乱視が出ていて、視力が0.5くらいにまで落ちている」と。

必要があると思うなら眼鏡を作るといいでしょう」って。


道理で、運転していてもボヤ~とするワケだわ~と、すぐに近くの Zoff さんへ。

日常用の乱視+近視の眼鏡と、読書用の乱視+遠視の眼鏡を2本作りました。

R0011172

30年前、大学入学後、勉強しなくなって 仮性近視が治ってしまったワタシ。

久方ぶりの眼鏡着用で、歩く時、以前にも益して足元があやしい状態です。

近視用の眼鏡をかけたまま、うっかり近くを見てしまって頭が痛くなったり。

お財布も痛いし、もう散々。。。



もう1本、運転用にカラーレンズの眼鏡も一昨日頼んできました。

あとは花粉対策をどうするか。度付きサングラスって高いんですよね~

今は大きな出費が控えているのでもう少し考えなくっちゃ。


そんなこちらの事情はソッチノケで、浄は元気です。

Dscf4639


R0011156


Dscf4663

Dscf4718

まぁ、ワタシの膝のクレ-ターもようやく(3カ月かかりました)塞がったので走ってもOK。




大きな出費といえば。

レンジフードのみの交換ってなかなか頼める業者さんが少なくて。

すぐに見に来てもらえたんだけど、取り寄せになるので、交換は来月の予定。



シビレを切らした旦那(キッチンスモーカーです)が、一昨日の土曜日にドラムを外して

Dscf4827

扇風機を取り付けました。

まぁこれで、花粉症の旦那もベランダに出なくても済むようにはなりましたけど。



兎に角、電子レンジが忙しいので浄クンの分まで手作りしてあげられなくて。

先週の計量では、ちょっぴりリバウンドしていました。フードだけだと駄目だのねぇ。





花粉といえば。いつもの公園も梅がきれいに咲いてきました。

Dscf4805

浄クン、キミも花粉症シーズン始まりだわねぇ

Dscf4807

そんなこんなで、月イチ更新となってしまいました。

お運びくださっている皆さま、申し訳ございませんm(__)m

| | コメント (0)

Deats

R0010354

出先でビーグルさんを見掛けると、ついお声をお掛けしちゃう  じょこまま。

ことあるごとに、ビーグル飼いの先輩方から教えていただくことがあります。

こちらからお尋ねしなくても、皆さん、同様のことをご自分から仰る。

それだけ皆さん、ご苦労されておられるのでしょうね・・・

テーマはずばり、体重管理。



この犬種は代謝が悪い。

この犬種の、特に♂はすぐ太る。



フードの袋の給餌量の目安を信じてはいけない。適量表示の半分程度でよい。

食欲旺盛だから、不味くて安価な大衆的なフードでないと量的に食べ足りない。

8歳を越えてシニア用のプレミアムフードに変えたら(カロリーが高くなって)太った。

などなど。



経験的に感じていたことと同じ事を聞くと「あ~、やっぱり!」と思ってしまいます。

実際、獣医さんからは「ビーグルなんだから、もっと与えなさい」と
給餌量の増量を指示されますし、「先生、そんなに食べたら、このコ太ります!」
と言えば「じゃあ、減らして」と滅茶苦茶なお話になります。




また、この犬種にはダイエットは無理。現状維持が精一杯。

減量のためにゴハンを減らすと飢餓感が増して、すべて身についてしまって逆効果。

給餌量で減量しても、リバウンドが半端じゃない。




これもまた、実感。痩せた後は従前以上に必ず盛り返しますね。

ここのところ、15キロ台前半で推移していて安定しています。

本音を言えば、3歳になる前にもうちょっと減らしたい。

足腰・内臓、色々な負担を軽減してあげたいんです。



そんな思いで、カリカリの給餌量を減らして野菜ばかり食べさせていた今年の6月。

体重は1キロ減で14キロ台にまで落とせたんですが、毛艶が悪くなってパサパサ。

これはマズイですよね。明らかに不健康。ゴハンを戻したら速攻で16キロを超えました。



その後、牛・豚は封印。お肉はラムのみ(鶏・七面鳥はアレルゲン)、時折お魚、

穀類は週に1回程度(大麦・そばの実がメイン。米・玄米はアレルゲン)、10g ほど、

野菜類は彩りというよりも、その野菜の色によって持つ酵素が違うので
複数種類をとりまぜて、合計してお肉と同量若しくは同量以上。

プラス、朝のフードはコーヒースプーン1杯、夜2杯~2杯半で頑張って維持しています。


オヤツなしだと不機嫌極まりなくなるし、第一、空腹時嘔吐があるので

オヤツもあげつつ、これ以上の摂取カロリーを減らすにはどうするか・・・



ごく最近、この食材を使うようになりました。

Dscf3549

本によっては、「こんにゃく」も犬禁止の食物と書かれていますが

元々、ウチの坊主、こんにゃく大丈夫です。

原料がお芋だからか(?)好きみたい。包丁を入れる前に台所に飛んできます。

確かに消化が悪い食材ですけれど、
糸こんにゃく(≠シラタキ。鉛筆くらいの太さの細長いモノ。きんぴらなどに使います)を
5mm程度に刻んだものなら、出てくるときには原形をとどめていません(確認済み)。

それとオカラの組み合わせなら、文句なし。勿論、人間用の食材だから、ヒトが食べてもソコソコ美味しいです。シンプルに焼いて、ゆずみそ・田楽みそをつけてもGood♪


大豆アレルギーの場合は食べられませんけれど、こんな風に

Dscf3546
焼いても

Dscf3554
煮ても Okay

滞留しがちなお腹の中も綺麗にスッキリのようです。





「大丈夫よ、ウチの先代ビーグル、18キロあったけど、去年18歳でスッと逝ったわよ」

これもまた、ドッグランで聞いたお話です。




Dscf3618

エル君(仮)、13kg。同じ15インチでも体高・首回り・頭部共にジョーより大きめ。

ここまで痩せなくてもいいの。もうちょっとだけ、ね・・・

頑張ろう、ワタシ!

| | コメント (0)

Quiqe di Patate

冷蔵庫に買ったまま未使用で賞味期限ぎりぎりのパントリークリーム。

同時に買って、半分使った、まだまだ期限まで余裕のサワークリーム。

使っちゃわなくちゃね、使い切っちゃわなくちゃね、ということで。
野菜室にカボチャもあるし。買い置きのキッケもあるし。



キッケって? 近所の食材屋さんでみつけたのですけど、どう見てもニョッキの小型版。

食べてみたら、やっぱり小っこいニョッキ(じゃがいもを使ったパスタ)でした。



ばーばと3人で時々、サッカー観戦帰りに行っていたイタリアンのお店(ファミレスもどきです)にカボチャとひき肉をクリーム仕立てでソースにした、ニョッキがメニューにありまして。

ばーばのお気に入りの1品でした。

レシピも何もあったもんじゃありませんが、母親譲りの山賊式(=材料・調味料ともにキッチリ量らず、目分量でドバッと入れるスタイル)で、自分の舌を頼りに再現して家で作っています。


赤身の牛挽のみ買ってきて。途中まで、浄の分も一緒に調理。

 

どの本で読んだのか、記憶が定かではないのですが、ワンコごはんの本だか、

ワンコの健康管理の本だったか、確かめようとしたのですが、手放してしまったようで。

記憶アヤフヤなのですけれど、ワンコにとって最も栄養バランスの良い野菜

かぼちゃ」だ、と書かれていた記憶がありまして。

 

カボチャはサツマイモほどは太らないし、煮ても焼いても蒸してもチップスにしても

本犬には大好物のようなので、食べる量さえ気をつければ、と積極的に利用しています。

 

ヒタヒタ状態でカボチャを煮て、そこへ挽肉を投入、火が通ったら

浄の分は別のお鍋にお汁ごと取り分けてサワークリームをポチョっと落として、

ヒト用にはパントリークリーム+塩コショウでソースを作り上げ、

それぞれ、茹で上げたキッケをからめて。

Sf2834pola


ずっと、ずぅ~っと、お皿を舐めまわしていましたよ~

| | コメント (0)

ジャーキー日和

今日で8月も終わるというのに、まだまだ暑さが続いております。

Swn100831

都内に比べて夏は3度高く冬は3度低い我が家。

ヒトもワンコもうんざりしております。

そうは言ってもツクツクボウシが鳴き始めていますし、
今朝は普通の時間で普通のコースへのお散歩へ行けました。

Dscf2286

というよりも、最近の午前5時って真っ暗で、とてもじゃないけど歩けません。

夜中よりも恐ろしいです。

 

先週思い切って 雨乞いに 洗車に行ってきたのですが

ジンクスの効果が弱まったのか、翌日の早朝にオシメリ程度降っただけでした。

 

 

こうなりゃ仕方ありません。西日だけはタップリ当たる我が家。この恩恵を使わなきゃ!

ということで、この夏、ジャーキー作りを始めました。

 

 

どのレシピでもそうですが、同じモノを3度作ると大体仕上がりが安定してきますね。

正直に申せば「お肉」系のオヤツは買えるモノなら買って済ませたいのが本音。

ですが、体重維持がむずかしいのと、食べられないモノが入っている確率が高いため

自家製ジャーキーに方針転換しました。






作製にあたり、用意したのはアナログ人間向けのこちらの品々。

Dscf1796


Dscf1797

国内にはジャーキー・メーカーはないようで、デハイドレーターの取り寄せも考えましたが

機械に頼ろうとも、脂身を除去して形を整えて並べる、の加工段階はやはりヒトの手だし

第一、機械ばかり増えても収納スペースの問題があるので、やめました。

もちろん、お財布にもやさしく、です♪






さー、とりあえずやってみましょう!

webに転がっているレシピは鳥系がほとんどで役に立たず。勘だのみです。

用意したのはオーストラリア産の生ラム(肩ロース薄切り)250g/398円。

脂を極力取り除き、できるだけ薄くザルに並べて

Dscf1802

 

Dscf1806

 

 

西日カンカンのベランダで干す

Dscf1807


Dscf1808





計量してみましたが、除いた脂が106グラム。

並べられない小間切れ44グラム(→夕飯のごった煮行き)。

250-106-44= 100グラムの生肉 が 34グラムの干し肉 になりました。

Dscf1834

初回は干すだけで終わりにしたのですが、日が経つにつれ脂が浮き出てくるようになり

日持ちも考えて2度目からは干し終えた後、天火で低温で焼き上げています。

Dscf2264

熱いうちに浮き出た脂をふき取ります

益々量は減りますが、その分よりヘルシーになったと考えることにしています。




もも肉も使ってみましたが、なかなかモモの薄切りを入手することは難しいです。

焼肉用を細く切ってトライしましたが、6時間干しても中が半生で仕上げに40分。




肝心の坊主の喰いっぷりは、といえば、薄切り肉のほうがパリパリ感が充実していてお気に入りの様子。

ダイエットにはモモのほうがよろしいのですが、取り寄せだとキロ単位だし、
冷凍庫が対応しきれません。。。

ジョーの体重とにらめっこしながら、使用部位を決めたいと思っています。





公園でのお散歩仲間のうちの一頭、8歳のウェスティ姉さんのママさんから

「牛、豚はやはり太るわよ~、鳥(系)が駄目ならラムが一番!」と教わりました。

ジャーキー = おやつ の図式が頭に浮かぶかもしれませんけど

我が家では ジャーキーは手作り食の補完にも使います。

例)
Pt330575

型抜きした青大豆の豆腐、アスパラガス、干しラム



少しずつレパートリーを増やしていかなきゃ。

昨日はこんなもの、試作してみました。

Dscf2283

20時間ベランダで干して天火仕上げにしましたが、脂が抜けきらず。

それでも坊主はパリパリと美味そうに食べちゃいました。





さて、そろそろ夜のお散歩行きますか。

って、ワタシの後ろから Guu~~と寝息が聞こえてきています。。。





| | コメント (0)

暇な昼,キーマな夜

どっぷりと梅雨模様のこの1週間。

今朝も雨が降り、今は陽が注いではいますけれど湿気たっぷり。

雨と雨の間隙をぬってのお散歩・お出掛けの毎日が続いています。



Dscf0879

Dscf0882

ばーばのおウチへ行ったり


Dscf0885

Dscf0897

モモコちゃん(仮)とお散歩したり


Dscf0899

Dscf0904

おウチ・シャンプーしてもらったり


Dscf0917

Dscf0924

ドッグランで遊んだり



そんな この1週間ですけれど 梅雨入り初日は

未明から夜9時すぎまで雨・雨・雨。。。

仕方がないから、夜になって雨があがって 少し道が乾いたところで

お散歩にでることにしませう!

・・・・・晩飯どうしませう?

この日はW杯の日本戦第1戦・・・

見逃すのは構わないンだけど、旦那はゆっくり観たいよね、きっと。





で。晩飯はキーマ・カレーにすることに。

どーせ、試合中は呑むだろーし。

呑み終えてから食べるんだろーし。

ご飯とカレーをお皿によそう位なら旦那でも自分でできるだろーし。





ジョーもお相伴。

Pt330472

牛挽きをポロポロになるまで炒めてグリーンピースも合わせてから

煮鍋に移してお湯+ローリエでコトコト。

ルー投入の前にジョーの分は別の鍋に取り分けて

パプリカ・六条大麦・アスパラ・インゲンをプラス。

煮込んでからクミン・パウダーとターメリックで仕上げました。

辛味はなく、香と色はカレーそっくり。



じょこまま&ジョーだけ先にカレーを頂いて。

旦那は家に残して、夜11時から 駅前コースでお散歩してきました。

Pt330473

途中、方々から「ぅわぁ~!」の大歓声。

我がサムライ・ブルーが先行したのだけは分かりました。

Pt330476






今夜は日本戦・第2戦。

昼間からW杯関連の番組をTVでも放送していますね。

ふと立ち止まって、そんな番組を見ていた人間たち。

Pt330483

気付くと、上手に体を使ってゴロンチョのジョー。






さ~て。今晩は何にしましょうかね。

やっぱり観ながら少し呑むのかなー

おまけに明日、旦那は会社のヒトの披露宴オヨバレ。

胃に負担がないようなモノにしなくちゃ、ね。

Pt330480

ラム(もも肉)
エリンギ茸
パプリカ
芽ひじき
おからパウダー

Pt330481

あ。ジョーの分は昨夜焼いたミートローフが残っているの♪

Pt330482

キミ、これで勘弁ね

| | コメント (0)

98 yen

晴れたと思えば、また雨のジョー家地方。

日照り雨のように ほんの30分 ゲリラ雨も降れば

今日のように「午後6時から雨」の予報に反して

午後4時すぎから既に霧雨が始まり

「さて夕方のお散歩どうしよう?」なコトも。




これだけ雨が全国的に多いと、お財布の痛い日が続く。

先週あたりから ボチボチ お野菜の値段が安定してきて

やっと サラダが美味しく食べれると喜んでいたのに。




そんななか、やっと 春キャベツ を今週ゲット。

1玉498円じゃーねー、買えないわーと作るのを諦めていた

ロール・キャベツ

食べたかったの。

我慢してたの。

夢みてたの。



1玉98円

しかも、ちゃんと巻いている、上物♪

待っててヨカッタ~♪



写真、下手っぴですが

Dscf0503pola_2

ジャーーーーン!

こちら、人間用です。


ジョーの分も途中まで一緒に作ったので

フィリングは玉ねぎ抜き。

合挽き肉・卵・パン粉・牛乳をこねてから

ワンコ用に少し取り除いて塩・胡椒。

ワンコ用には おから・パウダーを混ぜて。


人間用はスープにブイヨン・白ワイン・粒胡椒・トマトピューレでコトコト。

ワンコは食卓でナイフを使ったりしませんので

あらかじめキャベツは刻み、ピーマン・アスパラを足して

別のお鍋でお水のみでコトコト。

トマト・ピューレの替わりにトマト・ペーストを使用。

減塩ベーコンをちょっぴりプラス。


Dscf0500pola

美味しかったらしい。

いつまでも、いつまでも、空のお皿を舐め回してました。



翌日の公園。

Dscf0505

いつものように大勢の友だちと遊び

Dscf0517

クンクン嗅いで転げ回り

Dscf0513

ワタシ は 駄目ェ~ ミミズやめて~ と絶叫。

Dscf0519

マブダチのコギ男とはしゃぎまわって。



ふと見ると・・・

Dscf0521



拾い喰いしないコなのに。

「出せ」でポロ~ンとするのに。

はっぱ ムシャって・・・

あれだけ青い野菜食べたのに・・・

| | コメント (2)

Chocolatierre Jokomama

この記事のタイトル「Chez Joko」にしようかと迷いました。

 

昨日はバレンタイン・デー。

バレンタインといえば「チョコレート」!!!

 

日本だけなんだそうですね、こんなに大騒ぎしてチョコを買いに走るのって。

男性が女性にお花を1輪贈ったりするのが海の向こうでは一般的らしいです。

 

何か特別なご飯する? と旦那に尋ねましたが、「普通で」とのこと。

一応旦那にはチョコ買ってあるし、甥と義弟の分は先日渡してあるし。

チョコレートケーキもイラナイそうなので、ワンコ用のチョコを作ることにしました。

まーバレンタインじゃなくても、普通の日でもちょくちょく作っておりますが^_^;


ご存知のとおり、チョコレートはワンコが食べてはいけない食品の筆頭。

とはいえ個体差があるようで、いつもの公園で会うワンコの中には板チョコ1枚全部食べちゃったけれども大丈夫だったというヨーキーさんもいたりします。

そんな危ない橋を渡る気はサラサラございませんので、安全なワンコ用チョコご紹介。

用意したのはこれだけ。

Pt330192

他に必要なのは清潔な厚手のビニール袋1枚、グラグラの熱湯少々。

バン○ーテンの生ココアを作るような要領で、カカオの代替品「キャロブ」のパウダーとヤギミルクのパウダーを練り上げて、棒状に伸ばして冷やし、カットするだけ。

キャロブ・パウダーとは?
いなご豆のサヤを乾燥させて粉にしたもの。低カロリーです。
匂いもチョコそっくり。
もちろんカフェイン・フリー。製菓材料店で入手可能です。

秘密という訳でもないので、レシピご入用の方はご連絡ください。

Pt330194

こんな感じに仕上げました。オリゴ糖などの甘みは加えていません。

Pt330196

頂きモノのいちごを添えましたが、両方とも速攻でなくなりました。

Pt330197

いくら低カロリーだからって、量を食べちゃえばオンナジなんですけど・・・

Pt330198

| | コメント (0)

Borsch

風邪は寝なくちゃ治りません。

当たり前のことですが、でも、寝てる暇がない師走。
いつまで経っても風邪引きのままです・・・

そんな昨夜。
週末の晩御飯は旦那のリクエストに応えることにしていますが
昨夜のリクエストは「ボルロク」。

普通は「ボルシチ」と呼ばれますが、じょこままの実家では
一味足りない、だから「ボルロク」と呼ばれていたメニューです。

大昔、じょこままの父が気象庁から出向して米軍基地で働いていた頃。
ご招待を受けた将校さん宅のホームパーティーで出された料理のアレコレを
ばーばが真似て工夫して作った料理のうちの一つです。

じょこままはパーティーの中身は知りません。
アチラは大人だけで出席するのが当たり前。
家で留守番(叔母の誰かが子守にきてくれた)または
連れて行ってもらっても、2階の子供部屋でシッターさんと遊ぶ、の
どちらかでしたから。サニーっていう同い年の女の子と
真冬のバスルームで水かけっこして遊んだ記憶はあります。。。

大人になってから、じーじの言う「ひと味足りない」は
赤カブとチャツネが入っていないからだと知りましたが
ばーば流のほうがウマいので、ボルロクのままです。



煮込んでいたら、台所にやってきたジョー。

Pt330064



はいはい、ボクの分もありますヨ。
ボクのは玉ねぎ・人参・コーン抜き。コーンビーフの代わりに牛もも肉。
トマトペースト・やぎミルクパウダー・ワンコ用パスタを使ってます。

Pt330065



食べながら、色々と想い出すことごと。
大昔の米空軍の camp(居住地)はいつものスタジアムに、
base(基地)はいつもの公園になっています。
お正月に着物を着て base に行ったこともあったっけ。。。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧